⇒ 2020年版はこちら

更新履歴

■ 告示334(12/19)で、包括対象外になる高額薬剤に「レカネマブ(レケンビ)」、「セフィデロコルトシル酸塩硫酸塩水和物(フェトロージャ)」が追加になりました。これを反映しました。2023/12/27

■ 傷病名マスタを12月22日版に更新しました。2023/12/27

■ 告示310(11/21)により、乳房の悪性腫瘍 (090010)の処置2分岐の8に「ペルツズマブ/トラスツズマブ/ボルヒアルロニダーゼ アルファ(フェスゴ)」が追加となりました。 これを反映しました。2023/12/1

■ 告示310(11/21)で、包括対象外になる高額薬剤に「エクリズマブ(遺伝子組換え)(ソリリス)」、「トラスツズマブ デルクステカン(遺伝子組換え)(エンハーツ)」、「インクリシランナトリウム(レクビオ)」、「グルカルピダーゼ(遺伝子組換え)(メグルダーゼ)」、「ジルコプランナトリウム(ジルビスク)」、「エプコリタマブ(遺伝子組換え)(エプキンリ)」、「ペルツズマブ/トラスツズマブ/ボルヒアルロニダーゼ アルファ(フェスゴ)」、「コンシズマブ(遺伝子組換え)(アレモ)」、「ロザノリキシズマブ(遺伝子組換え)(リスティーゴ)」が追加になりました。また、包括対象外になる高額薬剤として指定されている「オラパリブ(リムパーザ)」、「デュピルマブ(デュピクセント)」の適用範囲が拡大されました。 これを反映しました。2023/12/1

■ 告示256(8/29)により、貧血(その他)(130090)の処置2分岐の2に「「ペグセタコプラン(エムパベリ)」が追加となりました。 これを反映しました。2023/9/5

■ 告示256(8/29)で、包括対象外になる高額薬剤に「デュピルマブ(遺伝子組換え)(デュピクセント)」、「ソマトロピン(遺伝子組換え)(グロウジェクト)」、「リトレシチニブトシル酸塩(リットフーロ)」、「フチバチニブ(リトゴビ)」、「ペグアスパルガーゼ(オンキャスパー)」、「ボレチゲン ネパルボベク(ルクスターナ)」が追加になりました。また、包括対象外になる高額薬剤として指定されている「ソマプシタン(遺伝子組換え)(ソグルーヤ)」、「ウパダシチニブ水和物(リンヴォック)」、「ペムブロリズマブ(遺伝子組換え)(キイトルーダ)」、「ラブリズマブ(遺伝子組換え)(ユルトミリス)」の適用範囲が拡大されました。 これを反映しました。2023/9/5

■ マスタを更新しました。2023/8/18

■ 傷病名マスタを6月1日版に更新しました。2023/6/6

■ 告示195(5/23)、包括対象外になる高額薬剤に「フィチン酸ナトリウム(テクネフチン)」、「ペミガチニブ(ペマジール)」、「アバトロンボパグマレイン酸塩(ドプテレット)」、「コール酸(オファコル)」、「ホスレボドパ/ホスカルビドパ水和物(ヴィアレブ)」、「ミリキズマブ(遺伝子組換え)(オンボー)」、「ペグバリアーゼ(遺伝子組換え)(パリンジック)」、「ロペグインターフェロン アルファ−2b(遺伝子組換え)(ベスレミ)」、「レボフロキサシン水和物(コムレクス)」、「パイナップル茎搾汁精製物(ネキソブリッド)」が追加になりました。また、包括対象外になる高額薬剤として指定されている「ウパダシチニブ水和物(リンヴォック)」、「イブルチニブ(イムブルビカ)」の適用範囲が拡大されました。 これを反映しました。2023/6/2

■ チャートのキャプションが表示されない不具合を修正しました2023/4/3

■ 告示73号(3/14)により、子宮頸・体部の悪性腫瘍(12002x)の処置2分岐の6に「セミプリマブ(リブタヨ)」が追加となりました。 これを反映しました。2023/3/27

■ 告示73号(3/14)で、包括対象外になる高額薬剤に「テガフール/ギメラシル/オテラシルカリウム(ティーエスワン)」、「ミガーラスタット塩酸塩(ガラフォルド)」、「デュルバルマブ(遺伝子組換え)(イミフィンジ)」、「イブルチニブ(イムブルビカ)」、「アカラブルチニブ(カルケンス)」、「エダラボン(ラジカット)」、「ホスタマチニブナトリウム水和物(タバリス)」、「イサブコナゾニウム硫酸塩(クレセンバ)」、「デルイソマルトース第二鉄(モノヴァー)」、「クリサンタスパーゼ(アーウィナーゼ)」、「トレメリムマブ(遺伝子組換え)(イジュド)」、「トラロキヌマブ(遺伝子組換え)(アドトラーザ)」、が追加になりました。 これを反映しました。2023/3/27

■ 傷病名マスタを12月22日版に更新しました。2022/12/27

・ デフォルトで表示するチャートの形式を「旧制度との比較」から「現行制度の別のDPCコードと比較」するように変更しました。2022/12/07

・ 検索した標準病名及びICD10を選択すると右側ノート欄に対応した内容が表示されない不具合を修正しました。2022/12/02

■ 告示334号(11/15)により、喘息(040100)の処置2分岐の2に「テゼペルマブ(テゼスパイア)」が、クローン病等(060180)の処置2分岐の3に「リサンキズマブ(スキリージ)」が、関節リウマチ(070470)」のうち処置2の分岐3に「オゾラリズマブ(ナノゾラ)」アミロイドーシス(100370)の処置2分岐の1に「ブトリシランナトリウム(アムヴトラ)」が追加となりました。 これを反映しました。2022/11/18

■ 告示334号(11/15)で、包括対象外になる高額薬剤に「ラブリズマブ(遺伝子組換え)(ユルトミリス)」、「オラパリブ(リムパーザ)」、「オシメルチニブメシル酸塩(タグリッソ)」、「ソホスブビル/ベルパタスビル(エプクルーサ)」、「セツキシマブ(遺伝子組換え)(アービタックス)」、「フェンフルラミン塩酸塩(フィンテプラ)」、「バレメトスタットトシル酸塩(エザルミア)」、「セルメチニブ硫酸塩(コセルゴ)」、「ブトリシランナトリウム(アムヴトラ)」、「アバロパラチド酢酸塩(オスタバロ)」、「カプラシズマブ(遺伝子組換え)(カブリビ)」、「スペソリマブ(遺伝子組換え)(スぺビゴ)」、「乾燥濃縮人C1-インアクチベーター(ベリナート)」、「グレカプレビル水和物/ピブレンタスビル(マヴィレット)」、が追加になりました。また、包括対象外になる高額薬剤として指定されている「ウパダシチニブ水和物(リンヴォック)」の適用範囲が拡大されました。 これを反映しました。2022/11/18

・ 検査D4131が包括評価として表示されてしまう不具合を修正しました。K616など一部の手術コードが出来高評価として表示される不具合を修正しました。2022/11/18

・ 右側ノート欄の部位不明・詳細不明ICD10コードのリストを折りたたんで表示するように改良しました。2022/11/16

・ 処置2の一部の名称が正しく表示されない不具合を修正しました。一部の高額薬剤の適用条件が右側のノート欄に正しく表示されない不具合を修正しました。2022/11/16

・ 手術分岐に先進手術の選択肢があるとき、右側の「包括対象外になる先進手術・高額薬剤」に手術コード及び名称を表示するように仕様を変更しました。また、手術分岐で先進手術を選択したとき、出来高評価として表示するように仕様を変更しました。2022/11/15

・ M8418などの一部のICD10が検索できない不具合を修正しました。2022/9/29

■ 告示253号(8/17)により、結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍(060035)の処置2分岐の7と直腸肛門(直腸S状部から肛門)の悪性腫瘍(060040)の分岐の7に「ピミテスピブ(ジェセリ)」が、非ホジキンリンパ腫(130030)の処置2分岐の7に「ダリナパルシン(ダルビアス)」が追加となりました。 これを反映しました。2022/8/25

■ 告示253号(8/17)で、包括対象外になる高額薬剤に「ブロルシズマブ(遺伝子組換え)(ベオビュ)」「ダプトマイシン(キュビシン)」「バリシチニブ(オルミエント)」「ピミテスピブ(ジェセリ)」、「ボソリチド(遺伝子組換え)(ボックスゾゴ)」「スチムリマブ(遺伝子組換え)(エジャイモ)」、が追加になりました。また、包括対象外になる高額薬剤として指定されている「ウパダシチニブ水和物(リンヴォック)」「リツキシマブ(遺伝子組換え)(リツキサン)」の適用範囲が拡大されました。 これを反映しました。2022/8/25

・ 一部のDPC名称が正しく表示されない不具合を修正しました。2022/7/20

・ 060110:肝の良性腫瘍について、コーディングテキストの誤記を修正しました。2022/7/14

・ 一部の副傷病名称が正しく表示されない不具合を修正しました。2022/6/24

■ 傷病名マスタを6月1日版に更新しました。2022/6/2

■ 告示184号(5/26)により、黄斑、後極変性(020200)の処置2分岐の1に「ファリシマブ(バビースモ)」が、骨髄増殖性腫瘍(130050)の処置2分岐の4に「アシミニブ塩酸塩(セムブリックス)」が追加となりました。 これを反映しました。2022/5/26

■ 告示184号(5/26)で、包括対象外になる高額薬剤に「フィルゴチニブマレイン酸塩(ジセレカ)」「ペルツズマブ(遺伝子組換え)(パージェタ)」「ヒト下垂体性性腺刺激ホルモン(HMG)」「精製下垂体性性腺刺激ホルモン(フォリルモン)」、「バルベナジントシル酸塩(ジスバル)」「カロテグラストメチル(カログラ)」、「アバコパン(タブネオス)」、「アシミニブ塩酸塩(セムブリックス)」「ファリシマブ(遺伝子組換え)(バビースモ)」「アンデキサネット アルファ(遺伝子組換え)(オンデキサ)」「ラナデルマブ(遺伝子組換え)(タクザイロ)」「ネモリズマブ(遺伝子組換え)(ミチーガ)」が追加になりました。また、包括対象外になる高額薬剤として指定されている「トラスツズマブ(遺伝子組換え)(ハーセプチン)」「ニボルマブ(遺伝子組換え)(オプジーボ)」「ブセレリン酢酸塩(スプレキュア)」の適用範囲が拡大されました。 これを反映しました。2022/5/26

■ 告示166号(4/19)により、肺の悪性腫瘍(040040)の処置2分岐の6に「ソトラシブ(ルマケラス)」が、炎症性角化症(080140)の処置2分岐の3に「「ビメキズマブ(ビンゼレックス)」が追加となりました。 これを反映しました。2022/4/26

■ 告示166号(4/19)で、包括対象外になる高額薬剤に「トラスツズマブ(遺伝子組換え)(ハーセプチン)」「ホリナートカルシウム(ロイコボリン)」「ニボルマブ(遺伝子組換え)(オプジーボ)」「ロルラチニブ(ローブレナ)」「リツキシマブ(遺伝子組換え)(リツキサン)」「アベマシクリブ(ベージニオ)」「ペムブロリズマブ(遺伝子組換え)(キイトルーダ)」「ブセレリン酢酸塩(スプレキュア)」「レノグラスチム(遺伝子組換え)(ノイトロジン)」「フルダラビンリン酸エステル(フルダラ)」「ソトラシブ(ルマケラス)」「クラゾセンタンナトリウム(ピヴラッツ)」「ソムアトロゴン(遺伝子組換え)(エヌジェンラ)」「エフガルチギモド アルファ(遺伝子組換え)(ウィフガート)」「イデカブタゲン ビクルユーセル(アベクマ)」が追加になりました。また、包括対象外になる高額薬剤として指定されている「フィルグラスチム(遺伝子組換え)(グラン)」「ツシジノスタット(ハイヤスタ)」「セルペルカチニブ(レットヴィモ)」の適用範囲が拡大されました。 これを反映しました。2022/4/26

■ 「コーディングテキスト(令和4年4月版)」、および「疑義解釈(令和4年4月版)」に対応しました。2022/4/7

・ 標準病名の選択画面で「Q419a」などが部位不明・詳細不明コードとして表示されていない不具合を修正しました。2022/4/6

■ 傷病名マスタを4月1日版に更新しました。2022/4/5

・ ダウンロード版の提供を開始しました。2022/3/31

■ 正式リリース版としました。2022/3/30

・ 包括対象外となる高度先進手術・高額薬剤が一部漏れていた不具合を修正しました。2022/3/30

・ 一部のDPCコードにて副傷病分岐が選択できない不具合を修正しました。2022/3/25

・ 080005:黒色腫の処置2分岐の括弧内の表記[ビラフトビ+メクトビ]と060295:慢性C型肝炎の処置2分岐の括弧内の表記[エプクルーサ]があべこべになっていた不具合を解消しました。2022/3/24

■ 包括対象外となる高度先進手術・高額薬剤について、告示第75号、第76号に基づいて対応しました。2022/3/22

・ 010010:脳腫瘍 にて 手術`01`の候補が表示されない/選択できない不具合を修正しました。2022/3/16

・ 050050xx97x00x:狭心症、慢性虚血性心疾患に対応する旧制度のDPCコードの対応が正しく無い不具合を修正しました。2022/3/15

・ 120260:分娩の異常の8桁目の分岐「分娩時出血量」が抜け落ちていた不具合を修正しました。2022/3/6

■ 旧制度との対応づけができるようになりました。2022/3/4

・ 手術分岐の選択肢の一部が表示されない/選択できない不具合を解消しました。2022/3/4

■ 厚生労働省「令和4年度診療報酬改定について」に掲載された電子点数表を元にα版をリリースしました。2022/3/4